釣りロマンに目覚めて

くわかぶ日記です

最近釣りに数度行きました。

その中でも北見に住む従弟との2回の釣りが楽しすぎたんです。

1回目は斜里町に行ってカラフトマスを釣りました。

インスタでも紹介している通り焼いて食べたらおいしいし、マス子を醬油漬けにしたら子供たち大喜びだし釣って楽しい、食べて幸せを経験してしまいました。

2回目は道東某所にてアメマスを釣りました。

ルアーは遊びでやっていた私ですが、本気でやったのはここ2回が初めて。

いい道具と従弟のアドバイスでなんと!50センチオーバーのアメマスを吊り上げることに成功!

脳内でドバドバの興奮物質が出ているのがわかりました。

心の臓がバクバクいっているのもわかりました。

あの興奮は病みつきになりそうです。

その日札幌に戻るや否やタックルベリー白石店にて質問しまくって釣り竿とリールを購入。

最低限どこでも渓流釣りができるように道具がそろいました。

早く釣りに行きたい。

沼にはまりだした予感がする。

物心ついたころからエサ釣りを続けてきたので渓流の流れに魚がどう隠れているのかを想像できるのが強みです。

渓流釣りのいいところは沢登り(山登り)をしながら釣ることで運動になり、ストレス発散になるというところです。

大人になったことである程度道具もそろえることができてこれからが楽しみで仕方ない。

アウトドアの幅を広げていきたい私にとって最高のコンテンツがバージョンアップされているわけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA